茨城県貸切バスのことならNSK(有)関東筑波ツーリストへお任せください

輸送安全マネジメントに関する取組み
平成29年4月1日
NSK有限会社 運輸部営業所
 

1.輸送の安全に関する基本的な方針
 
(1) 経営者は、輸送の安全の確保が事業経営の根幹であることを深く認識し、輸送の安全の確保に主導的な役割を果たします。
また、現場における安全に関する声に真摯に耳を傾けるなど現場の状況を十分に踏まえ、社員に対し輸送の安全確保が最も重要であるという意識を徹底させます。
(2) 弊社は、輸送の安全に関する計画の策定(Pan)、実行(Do)、チェック(Check)、改善(Act)を確実に実施し、安全対策を不断に見直すとこにより、全社員が一丸となって業務を遂行し、絶えず輸送の安全性の向上に努めます。
(3) 輸送の安全に関する情報については、積極的に公表いたします。
2.輸送の安全に関する目標及び目標の達成状況
 
年度 事故内容 目標 実績
平成29年 車外人身死亡事故 0件
車外人身重傷事故 0件
車内人身重傷事故 0件
平成28年 車外人身死亡事故 0件 0件
車外人身重傷事故 0件 0件
車内人身重傷事故 0件 0件
平成27年 車外人身死亡事故 0件 0件
車外人身重傷事故 0件 0件
車内人身重傷事故 0件 0件
 
3.輸送の安全に関する行動計画
 
(1) 年間教育計画に基づく教育を実施
(2) ドライブレコーダーによる行記録計により個別指導。
(3) ドライブレコーダーによる映像の分析および事故原因や防止策についての活用
(4) ヒヤリ・ハットの事例の収集、共有化することで事故防止を図る。
(5) 運行前後の点検を徹底し、車輌の細かな変化にも十分注意し、車輌故障による重大事故を未然防止。